G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB RED ピン(PING) ドライバー メンズ 中古 ゴルフクラブ ・ ゴルフ用品 | 激安中古クラブ市場

激安中古クラブ市場
国内最大250店参加
出品数 5,

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB RED 【男・右】

G410 SFTドライバー【2019年】/ALTA J CB RED
( 19783 製品中 )
最安値
新品最安値
中古最安値 ¥29,800(税込み)
定価 ¥75,900(税込み)
クチコミ・試打・使用者の評価
3.38 ( 2 人 )
並び替え
スペック順価格順程度順店名順
※スペック順 : ロフト > 硬さ > 長さ
絞り込み
ロフト 硬さ 程度
画像 番手 ロフト
[°]
硬さ 長さ
[インチ]
程度
新品無傷。未使用。
A見た目は未使用同様。
(目で見えるキズがほとんどない状態)
AB全体的にきれい。
(目立つようなキズやハガレがなく、使用頻度が少ない状態)
Bキズやハガレが僅かに有るが、目立つほどではない。
BCやや使い込まれている。キズやハガレが少しある。
(一般に多い中古クラブ)
Cかなり使い込まれている。目立つキズやハガレが多くある。
(使用上は問題ない状態)
販売価格
(税込)
最低送料
(税込)
ショップ 速報 詳細
10.5 R 45.75 BC ¥29,800 ¥880~ カーニバル名古屋西 詳細

激安クラブ市場 ダイレクトリンクSHOP

速報 ショップ名 取扱区分 販売価格
(税込)
価格更新日 商品詳細
注目 GDOゴルフショップ 新品 最新情報 2022/08/08 【商品を探す】
注目 楽天市場 新品・中古 最新情報 2022/08/08 【商品を探す】
注目 ゴルフパートナー 新品・中古 最新情報 2022/08/08 【商品を探す】

シャフトバリエーション

モデル / シャフト 件数 最安値(税込)
G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA DISTANZA 1件 ¥34,430
閲覧中 G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB RED 1件 ¥29,800

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB REDの商品紹介

G410 SFTドライバーのシャフトは7種類

G410 SFTドライバーの公式サイトで紹介されているシャフトは7種類。
・ALTA J CB RED:R SR S X
・PING TOUR 173-65:R S X
・PING TOUR 173-75:R S X
・ALTA DISTANZA:-
・The ATTAS:5S 6S
・Speeder EVOLUTION V:569S 661S
・TENSEI CK Pro Orange:60S 70S

G410 SFTドライバー、ドローバイアスでスライサーにおすすめ!

・PINGから発売のG410 SFTドライバーは、「ドローバイアス設計」により、ヒール寄りの重心設計となっている。
・ヒール寄り重心のため、重心距離が短く、「ヘッドが返りやすく」なっている。
・ヘッドが返りやすいため、「つかまりが良く」、スライスが軽減される。

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB REDの評価・試打の動画

試打動画 ピン『G410SFT』 トラックマン試打
2019年08月26日
”前作を性能で上回らなければ発売しない”というポリシーを掲げるピン。
今回もスライサー向けの『SFT』がラインナップされています。

『SFT』の特徴であるつかまりやすさを出しつつ、シリーズの特徴である振りやすさ、曲がりにくさを備えたモデルになっています。
ウェイトによる弾道調整機能は『SFT』のみ搭載されていません。

ヘッドスピード42〜43m/sくらいのゴルファーを想定して、ALTA JCBシャフトを装着した『G410PLUS』、『G410LST』の試打も行い、シリーズ全体での性能も比較しました。
試打動画 【PING G410 SFT】これはやさしい!!買ってすぐ使えるドライバー!
2019年05月05日
直進性が高くボールが安定。気持ちいい球がバンバン打てる。
試打動画 【ピンG410ドライバー】PLUSとSFTうち比べ!マーク金井の試打職人
2019年04月17日
G410 ドライバーのPLUSとSFTを打ち比べ!それぞれどんな人に合うのか、弾道調整機能プラスでG400からどう変わったのかををマーク金井氏が解説!
試打動画 “名器”G400を超えることができるか!? 「G410 プラス/SFT」をプロ二人が徹底試打!
2019年02月24日
契約外の選手が多数使用して結果を出したことで話題となったピンのG400ドライバー。その後継機が、「G410」ドライバーだ。その性能を確かめるべく、プロゴルファー・中村修とノリーこと堀口宜篤の二人が試打してみた!
試打動画 PINGの新ドライバー「G410」を試打レポート!トラックマンのデータを大公開
2019年02月01日
曲がりの少ない安定感と飛び性能、プロたちからの高い評価もあってスマッシュヒットとなったピンのドライバー「G400」。その後継モデルの発表会が2019年1月22日、都内で開催された。ニューモデルの名前は「G410プラス」。一体どう進化した?

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB REDのユーザー総合評価

満足度 飛距離 方向性 打感 デザイン やさしさ

3.38

3.38

3.75

3.00

3.00

3.38
⇒ ユーザー評価ランキング 1~20位
※評価ポイントは、全評価の単純平均ではなく評価数を考慮した算出方法を採用しております。

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB REDのクチコミ

使
アフターゴルフ会員(50代・男性) 使用クラブ評価
back9さん 平均スコアヘッドスピード -m/s ゴルフ暦 21年
満足度
4
飛距離
4
方向性
5
打感
4
デザイン
4
やさしさ
4
方向性重視
2020-02-09 22:58:26
直進性が高いドライバーです
さん 平均スコア 95 ヘッドスピード 42m/s ゴルフ暦 20年
満足度
5
飛距離
5
方向性
5
打感
4
デザイン
4
やさしさ
5
ついにPINGでもG410PLUSにドローフェード調整がつきましたが、ドロー設定でしかつかわないので、SFTを選択。
高さもそこそこ出ますし、芯を外しても真っすぐ飛んで行きます。ただ思っていたほどドロー設定の度合いは鋭くないので、強烈なスライサーの方は、もっと重心角が大きなモデルと打ち比べた方が良いかもしれません。
2019-04-25 20:44:26
使用レポート、質問、つぶやき・・・など書き込みする!

G410 SFTドライバー【2019年】 / ALTA J CB REDの新品最安値の価格推移

カード決済によるお支払が可能なショップ
カード決済(玄関カード払い)によるお支払が可能なショップ
オンライン注文後の買戻し保証制度があるショップ
試し打ちOKの返品サービスがあるショップ

製品スペック

番手 ロフト フレックス 長さ ライ角 バウンス角 バランス ヘッド体積 クラブ重量 シャフト重量 シャフトトルク キックポイント FP
10.5 R 45.75 59.5 D0 455 291 45 5.9
10.5 S 45.75 59.5 D0 455 301 55 4.7
10.5 SR 45.75 59.5 D0 455 296 50 5.2 中先
10.5 X 45.75 59.5 D0 455 306 60 4.4
*製品スペックの掲載情報の最新・正確な情報は、販売店、メーカーHP等にてご確認ください。誤りがありましたらご指摘ください。

G410 SFTドライバー【2019年】 の概要説明

2019年3月21日発売
ヘッド素材FORGED T9S+チタン(フェース) / 811チタン(ボディ)
ロフト角(度) 10.5
ヘッド体積(CC) 455
ライ角(度) 59.5

ドライバー 売れ筋ランキング TOP5

  • ゴルフクラブ
  • ゴルフ用品
商品検索フォーム
利用区分
クラブ種別
メーカー
硬さ
ロフト
長さ
価格(税込み)
程度

ヘッド調節機能








フリーワード

激安中古クラブ市場に出店する
↑ PAGE TOP
← BACK