フェース高(フェース厚) ゴルフクラブ用語 ゴルフ特集記事 中古 ゴルフクラブ ・ ゴルフ用品 | 激安中古クラブ市場

激安中古クラブ市場
国内最大250店参加
出品数 5,
-PR- GDOゴルフショップ ゴルフダイジェスト・オンラインで探す!
ウェアドライバーFWウッドユーティリティアイアンセットウェッジパターボール

新品ゴルフクラブ 売れ筋トップ5 ドライバー最安値 (毎日更新) 一覧

2014年07月15日
ゴルフクラブ用語
フェース高(フェース厚)
フェースの下から上までの距離。

ドライバーの一般的な平均は56mm

長いもの(58mm以上)・・・ディープフェース
短いもの(54mm以下)・・・シャローフェース

といいます。



フェイス厚が薄いほうが上がりやすいイメージが沸きやすく。あおり打ちを防げます。力が無いゴルファーにも優しく感じることができると思います。

逆に力をつかって打っていくようなゴルファーは上から叩くなどして、フェイスの上に当たってテンプラなどのミスショットにつながりやすいので厚いフェイスの方がナイスショットのイメージが沸くと思われます。

また、薄くても厚くても、スイートエリア付近で捕えれば、どちらでも最大限の飛距離を得られます。

ユーザー評価ランキング(毎日更新)

ゴルフ特集記事 カテゴリー

  • ゴルフクラブ
  • ゴルフ用品
商品検索フォーム
利用区分
クラブ種別
メーカー
硬さ
ロフト
長さ
価格(税込み)
程度

ヘッド調節機能








フリーワード

激安中古クラブ市場に出店する
↑ PAGE TOP
← BACK